北海道、北海道ナースセンター、北海道労働局及びハローワークが連携し、
看護師等の人材確保に取り組みます。

北海道ナースセンター・ハローワーク連携事業

平成27年12月から札幌市内ハローワークと北海道ナースセンターが連携し、保健師、助産師、看護師、准看護師の人材確保に向けた取組である「北海道ナースセンター・ハローワーク連携事業」を実施しています。
※ハローワークと北海道ナースセンターは、無料職業紹介所です。

(1)事業概要

人口減少、若い世代の職業意識の変化、医療ニーズの多様化等を背景として、医療機関等における医療スタッフの確保が困難な中、国民が将来にわたり質の高い医療サービスを受けるためには、慢性的は長時間労働などの厳しい勤務環境にある医療スタッフが健康で安心して働くことができる環境の整備に加え、不足している医療スタッフの人材確保が喫緊の課題となっている。こうした中、特に、看護師等のマッチング機能の強化を図るため、北海道、北海道ナースセンター、北海道労働局及び札幌圏のハローワークが連携・協働して看護師等の人材確保を推進する。

(2)支援対象者

求職者

  1. ① 看護師等免許があり、資格を活用して再就職を希望
  2. ② ハローワークに求職の申し込みをしていること
  3. ③ ナースセンターとハローワークの双方からの支援を希望すること
  4. ④ ハローワークとナースセンターによる求職情報などの共同利用に同意すること
    (同意書への署名をお願いします)

求人施設

  1. ① 看護師等の免許資格を有することを応募条件に定めた求人であること
  2. ② ハローワークに求人の申し込みをしていること
  3. ③ ナースセンターとハローワークの双方からの支援を希望すること

(3)支援対象者

ナースセンターもしくは、ハローワークにて支援を希望する旨を、お申し出ください。

(4)支援の流れ

ナースセンターとハローワークの双方からの支援に同意した後のながれ

求人施設 北海道ナースセンターに連絡ください。

(5)連携

ハローワークでの看護職の就業相談会(予約不要)

就業相談会

ナースバンクの看護職の専門相談員がハローワークに出向き、相談会を実施。

こんな方におすすめ!
  • 資格を活かして就職したい!
  • ナース経験者に相談したい!
  • 希望に合う病院を紹介してほしい!
  • ブランクがあるので、復職セミナーや最近の病院の情報が知りたい!

詳細は、看護職の就業相談会をご覧ください。

求職者の方

看護職に対する、道内の無料職業紹介所は、北海道ナースセンターとハローワークのみとなります。求職活動をされる場合には、ナースセンターとハローワークともに求職票を出すことをお勧めします。

求人施設は、ハローワークとナースセンターともに求人票を登録している場合と、どちらかのみの場合もあります。求人票の登録状況の有無については、お気軽にお問い合わせください。

eナースセンターへの登録ついて

求人施設の方

求人申込みをされる場合には、ナースセンターとハローワークともに求人票を出すことをお勧めします。
ハローワークに申込みされる場合は、求人申込み手続きの流れをご確認ください。

eナースセンターへの登録ついて

イベント情報

主催 ハローワーク札幌 人材確保対策コーナー

福祉のお仕事見学会

 

福祉のお仕事説明・面接会

平成30年9月28日(金)
13:00~16:00

詳細

福祉施設への就職相談会

福祉施設への就職相談会『介護の仕事・職場がよくわかる!』

その他イベント

平成30年度介護・看護就職デイ(介護・看護人材合同面接会)

【日時】
平成30年11月6日(火)
13:00~16:00
【場所】
札幌パークホテル 地下2F パークプラザ
(札幌市中央区南10条西3丁目)
【主催】
厚生労働省北海道労働局、札幌・札幌東・札幌北公共職業安定所

リーフレット参加企業一覧(100事業所以上参加予定)

リンク